BENRI LIFE

テクノロジーの力で「便利」を追求するブログ

【レビュー】iPhone Xを1週間利用した感想。正統進化はしているが未来はまだ感じられない

f:id:Kou1600:20171112212758j:plain

iPhone Xを運良く発売日入手でき、利用して1週間が経ちました。

生活にもすっかり馴染み、一通り手に馴染んできたのでレビューしたいと思います。

私は自分で言うのもなんですが、相当スマホマニアで、iOS、Androidに関わらずiPhone 3GSの頃から20台強を利用してきており、スマートフォンの進化は2009年あたりから8年程度、それなりに体感してきました。

そんな私が、iPhone Xは今までのiPhoneと比較して進化しているのか、正直なところどうなのかを出来る限りフラットな視点で述べたいと思います。

毎度のようにダラダラとかなり長くなってしまったので、今回は購入経緯や開封の儀を省いて、直接的なレビューを掲載していきます。

続きを読む

【レビュー】MicroBot PushとGoogle Homeであらゆる家電を簡単に音声操作対応

f:id:Kou1600:20171029224815j:plain

声だけであらゆるスイッチをオンオフ!

あらゆる家電や装置のスイッチを物理的に押してくれる「指として機能するロボット」Microbot Pushを購入してみましたのでレビューします。

この製品は韓国のスタートアップ、Naran社が2015年にクラウドファンディング:Indiegogoで資金調達に成功し、2016年に製品化。現在では、Amazonで日本でも普通に購入できる製品となりました。

このMicrobot Push、スマートフォンから操作できるのですが、IFTTTに対応しており、Google Homeを用いて声からも操作できちゃうんですよ!

つまりNature Remoのような学習リモコンのように赤外線対応していない家電や家に備え付けのあらゆる装置すらも、ハンズフリーで声だけで操作できる可能性を秘めています。

今回は実験的に「Microbot Push」1個とIoT的に利用するためのハブ「Prota S」を購入してみましたので、その設定方法や利用した所感まで掲載していきたいと思います。

続きを読む

【レビュー】 Nature Remoの設定方法と利用した所感。Google Homeとの親和性は非常に高い

f:id:Kou1600:20171022234814j:plain

スマートリモコンの真打がついに届いた…!

これまで私は、iRKitやeRemoteというスマートリモコンを購入しており、スマホからリモコンを操作をしていました。

特にエアコンの遠隔操作は非常に便利。例えば寒い冬にはスマートリモコンを経由して、エアコンをスマホからオンにしておき、帰った瞬間に暖かくしておくというのが便利なんですよね。

そんなスマートリモコンに新たにNature Remoが発売開始されました。実質的にiRKitの後継機となっています。

これ、最近話題となっている、Google Homeとの親和性がかなり高いんです。これと連携することにより、リモコンを探す手間なく、ハンズフリーで声で操作も簡単にできてしまいます。

今回の記事ではNature Remoの開封レビュー・設定・Google Homeとの連携を紹介し、他のスマートリモコンと比較しながら、利用してみた所感を述べていきます。

【2017/11/19追記】

この記事のタイトルは、入手した時点での感想として、「Google Homeとの親和性は非常に高い」と表記していますが、昨日11/18、公式のNature社からAlexaスキルを申請したと発表がありました。 これにより、Amazon EchoからIFTTT設定無しでNature Remoが操作することが可能になるかと思います。私はAmazon Echoも持っているので、スキルがリリースされたら追加情報を掲載しますね!

nature.global

※途中から設定系の話が長く続きますが、直接的なレビューを見たい方は、「利用してみた所感」まで飛んでみて下さい。

※追って操作している動画を掲載します。

続きを読む

Google Homeに話しかけてメモを取るのが便利すぎる。4つの方法とその理由

f:id:Kou1600:20171014203456j:plain

スマートスピーカー。目新しいガジェットで一体何に使うものなのか、何が便利になるのかイマイチわからないという方は多いかと思います。

かくいう私も以下にこれを使いこなすかに日々奮闘中です。

そんな中、Clova WAVEに続き日本へ投入された、「Google Home」はできることが多く、ここ最近はどんな活用方法があるか、仕組み作りができるかをひたすら考えています。

その中で一つ実用性が高いものを見つけたのが、Google Homeに話しかけてメモを取るという行為。

メモ魔な私は、仕事であろうとプライベートであろうと、思い付いたアイデアや予定、覚えたことをいかにスムーズにメモするかということを頻繁に考えたりしています。

それは手帳(メモ帳)×文房具のアナログ手法に始まり、PCのタスクリスト、PDA、ボイスレコーダー、ガラケーのメモ機能や伝言メモ、最近ではスマホアプリ、タブレット×スタイラスなど様々探し求めてきました。

そしてこのスマートスピーカーを手に入れた2017年、家の中限定であるものの、メモ魔な私にとってiPhone3GS×Evernote以来8年ぶりにパラダイムシフトが起こったのであった…

今回は、そんな私がこの新しい時代の到来を予感させるガジェット:Google Homeに話かけてメモを取ることの素晴らしさを語りたいと思います。

さて、Google Home(Clova WAVEも同様)には現時点でメモ機能が存在していません。いずれはGoogle Keepとかと連携したりできると思うのですが、現時点では直接的に「メモして」で反応することはないのです。

そこでGoogle Homeを使って、ちゃんと後で読み返せるメモをとるための方法を考えてみました。方法論としては大きく以下の4つ。

  • ショッピングリストを活用する。
  • マイアクティビティをメモ帳代わりにする。
  • IFTTTでEvernoteやiOSリマインダなどと連携する。
  • 「覚えておいて」コマンドでGoogle Homeに覚えさせる。

これらの利用方法と、何が便利であるのかを述べていきたいと思います。

続きを読む

【レビュー】「Google Home 日本語版」を購入!LINEの「Clova WAVE」と比較しつつ利用した所感

f:id:Kou1600:20171009154435j:plain

「Clova WAVE(先行体験版)」に引き続き、「Google Home」も購入しました!

私はこのスマートスピーカーというジャンルに大変期待しています。その最たる理由はスマホと違って何かを操作するときに、手を使う必要がないということです。

なかなか伝えづらいのですが、ハンズフリーで操作できるというのは本当に便利なんですよ。

パソコンのキーボード叩きながらでも操作できるし、洋服を着替えながらでも操作できる。スマホを探して手に取る必要もない。めんどくさがりやな私にはもってこいの製品です。

その他Amazon EchoやHomePodなどの主要メーカーの製品は、その必要性に関わらず、すべて購入しようと思っています。(もはやスマートスピーカーコレクター。。。笑)

Google Homeは色々噂がありつつも年末あたりに出るかなと思いましたが、想像よりも早く日本発売が開始された印象です。

スマートスピーカーの利便性や種類については、過去記事にもまとめていますので、ご参考ください。

benrilife.hatenablog.com

今回の記事では「Google Home日本版」のファーストインプレッションを記載していきたいと思います。

後ほど詳細な比較記事を上げようと思いますが、今まで利用してきた同ジャンルの「Clova WAVE 先行体験版」と比較しながら所感を述べたいと思います。

続きを読む

【レビュー】ゲーミングチェア「AKRacing Nitro」をデスクワーク用途で購入。快適すぎる!

f:id:Kou1600:20170917191503j:plain

これまで椅子は5000円程度のチープなものを利用してきましたが、このブログをやり始め、1記事平均4000〜5000文字くらいを打っていると、肉体的な疲労感がかなりあり、椅子を新調することにしました。

特に椅子は、デスクワークをする上で身体に接している時間が最も長いため、良いものを選びたい。

様々な検討を経て、最終的にゲーミングチェアの「AKRacing Nitro」を購入しましたので、ファーストインプレッション的にレビューしたいと思います。

  • 椅子への要望と選定
  • 開封の儀
  • 第一印象は「車のシート」という感じ。買ってよかった点を述べて行きます。
    • 座面が腰に向かって沈んでいる構造なので背筋が伸びやすい
    • あぐらも余裕でかける
    • 180°まで倒せるので寝られる
  • デメリットは?
    • サイズがかなり大きく部屋に圧迫感を与えてしまうかも。
    • レザーの匂いがキツイ
    • 肘掛は左右可動できてほしかった
  • ややゴツい印象はあるが、デスクワーク用途としてかなり快適!
続きを読む

Apple新製品発表会(2017)が開催!雑感多めで新製品の特徴をまとめてみた

f:id:Kou1600:20170913232436j:plain

今年も例年通り開催されましたね!

2017年9月13日2:00〜(現地時間9月12日10:00)、Apple新製品発表会がカリフォルニア州クパティーノ、新設の「Steve Jobs Theater」で開催されました。

今年は特にiPhone10周年記念モデルである「iPhone X」が注目されていましたが、それ以外にも様々な製品が発表されていますので、キーノートの内容を雑感多めでざっと掲載していきたいと思います。

当初速報記事として出そうと思っていたのですが、途中まさかの寝落ちしたせいで出社時間までに書ききれず、もはや遅報になってしまった...くやしい...笑 
よって、発表会を見た感想的なテイストで、個人的な思いをたっぷり詰め込んだ記事にしてみました。

続きを読む

「wena wrist」の実用性は極めて高い。現代のスマートウォッチが取るべき最適なアプローチだ。

f:id:Kou1600:20170813122735j:plain

スマートウォッチのwena wrist、クラウドファンディングで先行購入しており、一年半近くに渡ってメインのスマートウォッチとして常用しており、とても重宝しています。

発売からだいぶ経っており今更ながらではありますが、普段利用している視点からwena wristの素晴らしさをレビューを含め語りたいと思います。

f:id:Kou1600:20170905224853j:plain
▲平日はwena wrist、休日はApple Watchのローテで利用しています。

f:id:Kou1600:20170905225307j:plain
▲肝となるFelica部分。

雑に使ってきたからか、結構傷んできたなぁ…そろそろ文字盤交換しようかな…

続きを読む